技工室

 こんにちは!いがらし歯科医院の辻です。
本日は、いがらし歯科医院の技工室を紹介します。技工室では、先生が作成した指示書をもとに、歯の詰め物や被せ物、入れ歯やマウスピースなどをその他にもさまざまなものを作っています。診療室では、先生が歯を削り、型取りをします。その先は技工室で型を取ったものに石膏を流し、指示のあった技工物を作り上げます。とても繊細ですので時間もかかりますが、患者様お一人お一人に満足していただけるように努力しています。実は、私も小さい頃からいがらし歯科医院に通院していました(笑)削ったところに被せ物が入り満足にご飯が食べられると、より美味しくかんじる気がします…大袈裟かな?笑 何かお口の中で気になることなどありましたら、お気軽にお電話くださいね!ご予約お待ちしております!

関連記事

  1. 院内セミナー

  2. 『自家歯牙移植のための3Dレプリカ作成セミナー』

  3. フェイスガードを採用!

  4. 保険証からマイナンバーへ

  5. 歯科便りなどパンフレット公開

  6. 感染防止対策