歯科雑誌QDTに掲載・フロントガード最優秀賞受賞

 こんにちは!いがらし歯科医院の辻です。

コロナウイルス感染数も日に日に減少していき、イベントなども少しずつ開催されるようになりました。このまま終息して欲しいところですが、第6波も来ると予想されていますので、皆様まだまだ気を抜かず感染対策を続けて行きましょう!

 さて、本題に入りますが、いがらし歯科医院副院長の五十嵐 尚美先生の総義歯の記事が、歯科雑誌QDTに掲載されました。おめでとうございます。

『適材適所を重視したデジタル時代の総義歯製作行程-アナログとデジタル、3Dプリンターとミリングマシン-』テーマに新しい時代での義歯のあり方など掲載されています。日々、忙しくても努力されている姿が本当にかっこいいし尊敬します。私も頑張らなければいけませんね!

おめでたいお話がもう1つあります!

いがらし歯科グループのスタッフが使用している「フロントガード」を製作している雀宮産業さんが栃木県より最優秀賞を受賞しました!おめでとうございます。「とちぎデザイン大賞 最優秀賞/栃木県優良デザイン商品(Tマーク商品)/栃木県デザイン協会賞」3部門同時受賞であり、栃木県内では初めてのことだそうです。本当におめでとうございます。とても工夫されたデザインでさまざまな用途で使用できる作りになっており私も愛用させていただいております。

Amazonでの販売も行っておりますので、気になった方はチェックしていてください!

関連記事

  1. ホームページをリニューアルしました

  2. 技工室

  3. いがらし歯科医院診療所増改築

  4. 歯科技工士プライベートセミナー

  5. facebookページを開設!

  6. フロントガード新聞掲載・第74回栃木県歯科医学会