歯科用のCTは骨に特化したCTでCBCTと言います。

被ばく量が少なく骨を中心に3次元的に審査するためのものですインプラント治療や複雑な根の治療には欠かせないものです。いがらし歯科医院医は立って撮影する複合型のCT、イーストクリニックには座位で撮影するCTを装備しています。