Dr.尚美クローズセミナー

こんにちは!いがらし歯科グループの辻です。

12月に入り、2021年も残り1ヶ月となりました。毎年思うことですが、いがらし歯科グループで勤務していると、あっという間に1年が終わります。なぜだろう…いがらしマジックなのかな…それだけ毎日が充実しているという事でしょうか。笑 皆様も残りの期間最後まで楽しんでくださいね!

それでは本題に入りますね。

11月28日いがらし歯科グループでは、第1回Dr.尚美クローズセミナーが開催され、当院の勤務医、技工士で参加させていただきました。歯科技工士の高橋宗一郎先生をお招きいたしまして、義歯を作る上での重要事項や、材料の特性、実際の症例についてなどさまざまなお話をしていただきました。ちょうど技工士学校で学んでいるところのお話もしていただき合致した部分などもあり、大変勉強になりました。規格模型が義歯を作る上で大切で配列の指標になり、人工歯の置く位置も決まっているので模型からも理解できることがたくさんありました。難しいですが、少しずつでも本物に近づいていければなと思いました。セミナーは第2回と続くのでまたブログを更新していきますね!

関連記事

  1. 歯科雑誌QDTに掲載・フロントガード最優秀賞受賞

  2. 『自家歯牙移植のための3Dレプリカ作成セミナー』

  3. 院内セミナー

  4. フロントガード新聞掲載・第74回栃木県歯科医学会

  5. 今月からスリッパが新しくなりました

  6. フェイスガードを採用!